×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

生徒諸君!教師編(2)

ナッキーは、「大人を信じない」生徒たちの冷酷さに心を痛めながらも、御園(みその)中学2年3組の建て直しのために奔走する毎日を送っている。
そんなある日、教員室へ1本の電話が。
ナッキーの生徒が万引きで補導された。
警察で生徒の保護者を待つ彼女の元へ訪れたのは、なんと、死んだはずの沖田成利(おきたなるとし)そっくりの男性だった! 青春時代の熱情と、生徒たちの心の叫びに動揺するナッキーは……!?楽しいはずの修学旅行を襲う惨劇とは――!! 心を砕いた奮闘により、新米担任のナッキーは、PTAとも和解を果たす。
不登校のクラスメイトも含む全員で、修学旅行に参加できることになり、クラスはほんわかいいムード、とは終わらないようで……。
お楽しみのはずの自由行動の日に、2年3組が問題を起こしナッキーの教師生命は風前の灯火に――。
14歳の魂たちと、生命を賭けてぶつかりあう、ナッキーの孤独な闘い。
待望の第3巻!ええっ、ナッキーが教師をクビに!? 反発する生徒たちに、御園(みその)中学校はパニック状態に――!! 修学旅行中の事故で、自分の生命をなげうつほど献身的な救助を行い、ついに生徒たちの心を氷解させたナッキー。
しかし、PTAはナッキーの辞任を強硬に主張する。
ナッキーを教壇に復帰させるため、2年3組が取った「驚くべき行動」とは!? 教師・ナッキーと生徒たちの絆の強さを感動的に描く、大反響シリーズ第4巻!あたしの行く場所はどこにもない――。
御園(みその)中学の屋上には、絶望の涙を浮かべて身を投げようとする生徒の姿があった。
樹村珠里亜(きむらじゅりあ)、14歳。
2年3組の「裏の仕置き人」グループの中心であり、心を閉ざした女の子。
そんな彼女がナッキーの肩にすがりつき、泣き崩れる日が来ようとは……。
必死の呼びかけを通じて、彼女の凄絶な事情を知ったナッキーたちは、ともに再生していくための方策を模索しはじめる。
自殺を考えるほど、陰惨な家庭事情に苦しめられていたナッキーの教え子、珠里亜(じゅりあ)。
彼女の凍てついた心を溶かすことができたのは、すぐそこにある友情だった……。
痛みを分け合おうとする友人たちの力を得て、珠里亜は封印してきた「忌まわしい記憶」に立ち向かう。
担任教師のナッキーは、彼女の姿に、自らの「失われた時間」を重ねて想いを馳せるのだが……。
「家族とは何か」を問う珠里亜編、感動のクライマックス。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60016437