×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



GOING TO HELL(5)

葛生と加浦が共演する映画がクランク・イン。
湊も加浦の元から去り、ようやく加浦と葛生は、お互いの才能と愛情を受け入れあう。
そして二人は演技に集中するのだった…!! 「GOING TO HELL」待望の完結編! 他「cool & chain」「move on」「五月の潮騒」同時収録!!奥平康弘と宮台真司、学問ジャンルも世代も違うこの二人が憲法について討議する。
このこと自体が一つの「事件」といえるだろう。
自衛隊の海外派兵、有事法制、個人情報保護法案などのメディア・表現規制法案など、憲法の原則を揺るがす事態が生れ、日本国憲法を改正するべき、との声も出ている。
その中で、いったい憲法とは何なのか?それは21世紀の日本の原理となりうるのか?これらを共通の課題とし、それぞれの研究・調査、さらには憲法体験を踏まえて語った画期的ダイアローグ。
平凡な生活を送る大学生・白神悟は、ひょんなことから同じSFファンである御堂と出会う。
以来、二人の身には次々と、超常現象が巻き起こる。
そこへ、御堂に想いを寄せる真梨子と、悟たちと同じ大学に通う響子が加わり、4人は同じ超常現象に巻き込まれてゆく…。
4人の未熟なエスパーたちが繰り広げるSFコメディ!!西暦2008年―。
悟と響子、御堂と真梨子の子供達はそれぞれ成長し、自分達がエスパーだと自覚し始める。
コントロールがまだ不完全である中、白神まどかと御堂周は、声に導かれ異次元空間へ……。
そこで、二人は異次元の迷い子に出会うが……!? 県立鷹城高校改め死神高校(未完成)。
先月もえちゃんは校舎を斬って存在を肩代わりしたので、自分の体で修復中――。
と、何だか今回たまみちゃんの出番が多い!? 私を倒して主役の座をのっとろうという魂胆なんだね! 親友の裏切り…ここまで来い!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60009898