×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

甘美な報復

甘美な報復

エリザベスは平凡な毎日に満足していた。
CIA局員だった当時のスリリングな日々に未練はない。
あのころが刺激に満ちていたのは、ひとえにレイフがいたからだ。
公私にわたるパートナーとして熱く危険な日々をともに駆け抜けたにもかかわらず、六年前、彼は一言もなく姿を消した。
以来、甘い愛撫やささやきを忘れようと何度も試みたのだ。
突如現れたレイフを、彼女は呆然と見つめた。
過去など忘れたかのようにふるまう彼を前にして、エリザベスは誓った――報復という名のゲームを始めることを。
「目覚め(サハール)……」彼女はみずからに与えられた名をつぶやき、そのエキゾチックな響きにうっとりした。
嵐に巻き込まれ、美しい小島に流れ着いた彼女はすべての記憶を失っていた――自分の名前さえも。
救ってくれたのは、島の持ち主シーク・ラシッド。
産油国アザールの首長にして、世界有数の大富豪だという。
彼女はいつしか魅せられていた。
記憶が戻らなくてもいい。
彼のそばにいたい。
でも彼と顔を合わせるたび、頭に不吉なメッセージが浮かぶ。
会計検査係として企業に勤めるイレーヌはオーロラの町で静かな生活を送っている。
幸せな思い出も悲しい記憶も、すべてこの町で味わった。
とりわけ、最愛の男性クレイ・キャバノーとの思い出は……。
至福の日々は、彼の身勝手な決断によって終わりを告げた。
そう、彼はひとりの女性に縛られたくなかったのだ。
ある日イレーヌは偶然上司の不正を知り、告発を決意する。
内部告発者を保護するため、警察から担当者がやってきた。
ドアを開けた瞬間、クレイが苦い表情を浮かべて立っていた。
暴力が蔓延する明鏡高等学園に、白ランに赤ブーツ、手や足をプロテクターで武装した転校生が現れた!! 彼の名は神風零。
元いじめられっこの零は、いじめっこだった「邪の目七人番」を倒すため、愛する人や学園を守るため、力の限り戦う!! 山口貴由の痛快格闘アクションストーリー!! 景虎(上杉謙信)は父・為景の意向により、幼少から林泉寺に預けられ仏教や兵法を学んでいた。
しかし、為景が亡くなり、景虎を栃尾城の城主に切望する者が現われる。
仏僧と武将の狭間でもがき苦しむ景虎は…。
義に生きる戦の天才はいかにして生まれたのだろうか!? 波乱に満ち、怒濤の生涯を生き抜いた才知溢れる武将、上杉謙信の若き時代を描いた超大作戦国絵巻!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60011769